HOME > 取扱製品ガイド > サンドウィッチ成形

取扱製品ガイド
取扱製品一覧
ダイ・スライド・インジェクション
DSI加熱融着成形
ハイヤーホローモールディング
圧縮成形
ガスアシスト成形 AGI・PFP
インモールド成形 金型内転写
サンドウィッチ成形
加飾技術
金属インサート成形

取扱製品ガイド

サンドウィッチ成形

説明

2種類の材料を多少時間差をつけて金型内に射出することにより、各材料がそれぞれの層を持った二重構造の成形品を1サイクルで 成形する技術です。使用できる材料は目的に応じて検討することができ、異種の材料(例えば、エラストマとABS)を組み合わせる ことも可能です。

特徴

  • 性質の違う2種類の材料を使用することができる。
  • 使用目的にあわせて材料の選択をすることが可能。

製品展開

  • 触感がよく、剛性の高い部品を作るため、コア層材料にABS、スキン層材料にエラストマを使用する。
  • 製品コストを抑えるためにコア層材料にはリサイクル材を利用し、スキン層材料にはバージン材を使用。
  • コア層に比重の大きい材料を選択することで重量感のある製品ができる。

製品採用例

【工程】 -サンドイッチ成型-

ページの先頭へ